サイト内検索
  • English
  • 日本語
閉じる

ニュースリリース

お知らせ

釜石市民体育館建設工事 安全祈願祭

2018.07.02

6/29(金)、岩手県釜石市鵜住町にて釜石市民体育館建設工事の安全祈願祭が執り行われ、

設計・施工関係者のほか、釜石市の関係者ら合わせて約40人が出席しました。

新設される釜石市民体育館は、延床面積約4110㎡の地上2階建てで、2019年7月竣工予定です。

 

釜石市では、商業交流施設やメモリアルパーク、復興スタジアムの整備が進んでおり、

釜石市民体育館の完成は、市として必要な公的施設が全て揃うことを意味します。

 

式典後、野田武則釜石市長は「釜石市のスポーツ拠点地域として、かつてないほど鵜住は盛り上がりを見せている。市民の方々をはじめ、建設に関わる全ての人の協力に感謝したい」と述べ、体育館完成に期待を膨らませました。

 

一覧に戻る

最近の記事