10/2(月)社長メッセージ

株式会社十文字チキンカンパニー様の久慈工場が完成し、10月3日に竣工式が行われます。

この工事は「津波・原子力災害地域雇用創出」の補助金を活用した事業ですが、一昨年、平成27年10月27日に請負契約を締結し、12月10日地鎮祭、まずは排水処理槽を新築し完成後、既存の排水処理槽を解体し、そこに工場を増設するという工事でした。

タカヤ単独の工事、設計・施工案件としては過去最大の工事でした。また、食鳥工場としては国内最大級の工場です。

営業、設計、工事の連携で大きなトラブルもなく完成することができました。関係者の皆様に深く感謝申し上げます。

現場の米内君からはドローンで撮影した写真が定期的に送られ、工事の進捗状況をタイムリーに把握することができました。当面は担当者を工場に常駐させ、アフター対応を行います。工場の稼働とともに様々なトラブルが発生します。それを速やかに共有し、速やかに対応しなければなりません。竣工後も高品質な対応を願います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする