略歴

高弥組
昭和5年
4月

高田弥市個人にて高弥組を創業

昭和17年
3月
盛岡市菜園に高弥組盛岡出張所設置
昭和22年
4月
高田弥市 第二十三回衆議院総選挙に岩手二区より立候補し当選
昭和23年
2月
高田弥市(社)岩手県建設業協会初代会長に就任
磐井川堤防改築工事の施工により、土木部門の実績が認められ、総合建設業として歩み始める。
昭和24年
1月
高田弥市 第二十四回衆議院総選挙に岩手二区より立候補し当選
昭和28年
4月
高田弥市 第二十六回衆議院総選挙に岩手二区より立候補し当選
高弥建設
昭和29年
1月
高弥建設株式会社に組織変更(資本金500万円)
初代取締役社長に高田弥市就任
 
8月
盛岡市菜園に高弥組盛岡出張所設置
昭和39年
1月

二代目代表取締役社長に佐藤徳兵衛就任

昭和41年
8月
盛岡支店を本社に、北上本社を北上支店に改組
昭和44年
5月
三代目代表取締役社長に高田金一郎就任
昭和45年
1月
創業者 高田弥市死去、正五位勲三等旭日中綬章を授与
昭和46年
5月
四代目代表取締役社長に佐藤徳兵衛就任
昭和49年
4月

盛岡(紺屋町)に本社を置く

昭和51年
 
完工高88億円を突破、東北第一位に躍進
昭和54年
3月
五代目代表取締役社長に望月茂就任
昭和57年
10月

盛岡市中央公民館建築工事が建築業協会賞(BCS賞)を受賞

昭和59年
4月
東京及び宮古営業所をそれぞれ支店に昇格
平成元年
11月
資本金4億5,000万に増資
平成3年
6月
完工高300億円を突破(東北業界初)
平成6年
8月
六代目代表取締役社長に後藤文郎就任
平成10年
2月
全支店で国際品質保証企画ISO9001を同時に認定取得
 
6月
完工高406億円
平成11年
8月
グループ会社7社清算、特別損失89億
平成12年
8月
七代目代表取締役社長に望月郁夫就任
平成14年
4月
民事再生法申し立て
平成15年
1月
再生計画認可決定
平成16年
7月

北上市文化交流センター さくらホール(他社とのJV)で2度めの建築業協会賞(BCS賞)を受賞

平成17年
6月

インターデコハウスFC加盟

平成18年
1月
民事再生手続終結
 
12月

MOSSビル竣工

平成19年
12月

盛岡市本宮に本社移転

タカヤ
平成20年
2月

本社1階に、ショールーム”wilc”オープン

 
4月
出前リフォーム事業開始
 
10月
社名を株式会社タカヤへ変更
 
 
千金堂事業開始
平成21年
3月

中央通店開設、賃貸管理事業開始

 
6月
高弥(香港)有限公司設立
平成22年
3月
上海支店開設、海外事業開始
 
 
北上市大通り三丁目に北上支店移転
 
4月

北上ショールームオープン

 
6月
高弥(上海)商賀有限公司設立
平成23年
4月
仙台支店、釜石支店、宮古営業所、大船渡営業所、石巻営業所開設
 
 

千金堂盛岡モデルハウス(本宮)オープン

平成24年
3月
北京会社説明会開催
 
12月
再生債務弁済完了
 
 
受注高100億円
平成25年
6月
気仙沼営業所オープン
 
10月
ミャンマー ヤンゴンで会社説明会開催
 
11月

盛岡ショールームリニューアルオープン

 
 
12月 受注高111億円
平成26年
4月
Singapore Story Making CO.,Ltdへ出資
 
5月
出前リフォーム八戸店オープン
 
11月
北欧デザインマンションリノベーション リフォルコ.事業開始
平成27年
1月
ヤンゴン支店開設