Gさん

営業本部 インテリアコーディネーター
2014年 中途入社

Q:タカヤに中途入社した経緯を教えて下さい。

A:前職は、美容関係の仕事をしていました。仕事の拘束時間は長く忙しい毎日でしたが、自分のやりたい仕事だったので充実していました。しかしある時30歳を目前にふと10年後の自分を考え、「10年後は、自分の時間を大切にしていたい、このままの生活じゃダメだ」と思い転職を決めました。タカヤに決めた理由は、建築や不動産など幅広い事業展開をしているので、前職とは全く違う業種でしたが何か自分の社会経験を生かせるのではないかと思った事と福利厚生が充実していて安心できる会社だと思い面接を受けました。
実際、タカヤに入社して、仕事とライフスタイルのバランスが良くなり、心も体も健康でどちらも充実しています。プライベートで経験したことや学んだことが仕事に活かせたり、逆に仕事で得た知識を友人にアドバイスしたり、ととてもいい循環です。

Q:現在の仕事内容を教えて下さい。

A:主に建築のインテリアコーディネーターをしています。事務所や店舗の内装、オフィス家具の提案までしています。単純な色や素材選びではなく、対企業様なので、会社のイメージやビジョン、そこで働く方の声に耳を傾け、より生き生きと仕事が出来る環境づくりをご提案させていただいています。

Q:仕事と育児の両立はどのように図っていますか?働き方について教えて下さい。

A:家族のサポートと職場の仲間の理解があってこそ、両立出来ていると思います。
子育てや家事において理想はありますが、働いているとなかなか理想通りにはいかないので柔軟な考えに切り替え、無理せず心にゆとりをもってこなしています。
仕事では、こどもの急な発熱などで休まなければならい事もしばしばあったり、残業が難しく迷惑をかけることが多いのですが、同じ部署の仲間が仕事をサポートしてくれるので、とても心強いです。同じ働くママはもちろんですが、上司に「今は、子供も小さいから無理せずにね!」と声をかけてもらえることに、本当に感謝しています。