TAKAYA

Business
事業内容
リノベーション

事業概要 | リノベーションとは
私たちの想い | ブランド

「想い」の続く住まいづくり

長年住んできた住まいを、大切に使ってくれる人へ渡したいという売主の想い。
売主の想いを受け、次に住む方がより快適に暮らしてほしいという創り手の想い。
自分や家族が家にいる時間を、好きになれる住まいがほしいという買主の想い。
中古マンションリノベーションは、「売却する」「部屋を創る」「購入する」といった
それぞれの想いがあって成り立つものです。
住まいづくりにおけるより良い選択であることを知ってほしいから、
生活空間に新たな価値を生み出す「想いの続く住まい」をご提案します。

タカヤのリノベーションとは

Before
Skeleton
After
機能・価値の刷新

中古の状態からスケルトン状態へ部屋を解体します。住んでいても表面的に見えない部分を工事し「間取りの変更」や「給排水・給湯や電気配線の新品交換」などを行います。ライフスタイルに合わせて間取りやライフラインを刷新することで、快適な暮らしを実現する住まいに再生していきます。これがタカヤの「中古マンションリノベーション」です。

Before
After
リフォームとのちがい?

大きな違いは「工事規模」と「工事費用」です。
リフォームとは、普段生活をしていて目に見える表層の部分のみを工事すること。例えば、床や壁、天井を張り替えたり、キッチンやトイレなどの設備を交換する工事のことを指します。
リフォームと比較してタカヤのリノベーションは、普段生活をしていて目に見えないインフラも交換・更新をするため、リフォームよりも工事規模・工事金額ともに大きくなります。

私たちの想い


タカヤのリノベーションは、インフラ全てを新品に交換。間取り変更・設備交換等も行っているため、中古だから管の赤サビや老朽化が不安…という方でも安心です。室内はほぼ新築と同様。
さらに、購入から2年間のアフター保証がついてきます。住み始めてから気になることがあれば、その都度ご対応します。




タカヤのリノベーションは、「デザイン」にこだわりが。北欧デザインの「REFORCO」を展開しています。デザインへのこだわり・施工事例などの詳細は、下部HPにて掲載しております。ぜひ、ご覧ください。

ブランド